自己紹介

約10年働いたSEから未経験で事務職・経理へ転職。転職・採用理由と体験談まとめ。

リーサ
リーサ

こんにちは.リーサです


私は新卒からIT企業に就職し約10年働き、事務職・経理へ転職しました。

全くの経理未経験で、簿記の資格も持っていない私でしたが

● 経理への転職に無事に成功した成功体験

● 実際に働いてみた感想

をお伝えします。

こんな人におすすめ!
  • SEから事務職への転職を検討している人
  • 異業種から経理へ転職したい人

SEから経理へ転職した理由

プライベートの時間を増やしたかった

 

私が働いていた部署は社内でも激務で有名で、とても忙しかったです。

プログラミングなどではなく、プログラマーを管理したりする職種だったため、
汎用的な専門性もあまり身に付かない仕事でした。

その忙しさは、

  • 納期までまだ半年以上あるのに、毎日終電まで残業
  • とてもこなせない量の仕事を任さられる
  • 人が足りていないのに全然人を増やさない
  • お客さんに怒られるくらい炎上して初めて対処される

なんてことが当たり前の場所でした。

あまりの激務に体調を崩したこともあり、異動希望が通ってようやく異動できた!

と思ったのも束の間…

 

前と同じくらい忙しい部署に戻されそうになりました。泣

次は絶対に残業が少ない会社がいいと思い、事務職に転職することにしました。

経理は事務職の中でも専門スキルを身につけることが可能

「SEから事務職に転職すると物足りなくなる」と転職エージェントから言われました。

経理は事務職の中でも専門性が必要な職種です。

もっと働きたいと思った時にでも、スキルアップしやすいと思い、経理を選びました。

経験者が求められる中、未経験者でも採用された理由

採用条件が「経験者希望」でも応募した

経理の採用情報は経験者を求めるものばかりです。

私が採用された会社も求人条件には経験者希望とありましたが、
ダメもとでいいや!と応募したところ、採用してもらえることになりました。

諦めないでやってみるって大事ですね!

ちなみに、エージェントにはあまり勧められなかったので、
自分で求人を検索して応募しました。

PCスキルを使って効率化できる

(マイクロソフトオフィス製品の上級者レベル資格・MOSエキスパート取得)

社内のパソコン関係の管理でも役に立てる

など、未経験でも役に立てますとアピールしました。

私はとてもラッキーだったため簿記の資格なしで合格できましたが、簿記3級は事前に取得するほうがいいです。

難易度も難しくなく、日常生活でもいきてくる資格なので、取得をおすすめします。

小さな企業の経理業務は業務の範囲が狭い

経理における業務の範囲は会社によって異なりますが、
小さな企業は非確定業務の範囲が狭く、求められることが少ないです。

そのため、初心者や簿記の知識があまりなくても、
業務を進める中で調べたりして対処できるレベルの仕事もあります。

その代わり、小さな企業では、経理以外の雑用・接客業など幅広く対応が必要になります。

PCスキルは事務職には有利

事務職の方はPCスキルが苦手な方が多いです。

PCスキルが高い人が近くにいると喜ばれます!

リーサ
リーサ

転職は一緒に働きたいと思った人を採用するので、ココ意外と大事

また、パソコンを管理する社内SEが専門でいない会社も多いです。
経理などの事務職と一緒にやれることをアピールするととても有利に働いたと思います。

転職して大変だった点

畑違いの業界

畑違いの業界への転職は初めは勉強することが多いです。

専用の用語などもわからなかったですし、

最初の1ヶ月、1年のサイクルを回すのには本当に苦労しました。

リーサ
リーサ

経理の仕事は1ヶ月、1年のサイクルの仕事だよ

最初頑張れば、後で余裕が出てくるため、頑張ろう!

 

一人経理の恐ろしさ…

私が転職した会社は一人経理だったので
自分のミスに気づかないでそのまま進んでしまうことがあり、とても恐ろしいです。

畑違いの分野だと、ここが怪しいという感があまり働かないため
そのまま何も気づかずに行ってしまうんですよね…

経理や総務の仕事を知りたい方はこちらがおすすめ

 ひとりでできる 必要なことがパッとわかる 人事・経理・労務の仕事が全部できる本
created by Rinker

転職してよかった点

プライベートの時間が平日でもとれるようになった

以前は夫が先に帰っていることも多く、平日はドタバタでゆっくりすることはありませんでした。

平日でも家族一緒にご飯が食べてゆっくりできたり、憧れの犬と暮らす生活を実現できてとても幸せです。

ストレスが軽減されて体の不調が改善された

以前は、ストレスで1年中胃が痛かったです。
また、月に一回くらいは体調が悪くなっていました。

コンビニご飯を週に何度も夕食として食べるなんて日常でしたし
栄養バランスもとても悪かったと思います。

転職直後と1年後で、健康診断の数字が面白いほどよくなりました。

心身ともに健康になりました。

転職してよくなかった点

給料はグッと下がった

残念ながら、給料はグッと下がりました。

でも、人生においての幸せはなんだろう〜と考えると、

給料は多いけどストレスだらけの生活  

よりも

給料は少ないけどストレスがない生活

だと私は思いました。

キャリアや待遇の男女差別は感じる

昇進などのプレッシャーがないのはいいことですが、男女差別を感じます。

これは会社によると思いますが…小さな企業は昔ながらの考えが多いかも。

セクハラなどの意識も低いため残念ではあります。

物足りなさを感じるようになった

経理の仕事に慣れてくると、正直物足りなくなりました。

転職当初のプランでは、もっと大きい会社の経理にステップアップする予定でしたが、
本業の仕事よりも業務効率化の方に意識が働くことが多く、
やっぱりもっと専門スキルを磨きITの道に戻るか悩んでいるところです。

でも、実際に事務職で働いてみてわかったことですし、
事務職で一度働いた経験は今後も生きると思うので転職してよかったです。

まとめ

私が激務のSEから事務職・経理に転職した体験談をご紹介しました。

未経験からの転職に成功した方法と実際に働いて感じた感想などをまとめました。

もし事務職への転職などを検討している方がいれば、参考になると嬉しいです。

 

 

にほんブログ村のランキングに参加しています

ポチッとしていただけると励みになります

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

フォローもしていただけるととても嬉しいです

BoWWoW BLOG - にほんブログ村

 

 

ABOUT ME
リーサ
■夫とMダックスフンドの3人暮らし。 ■趣味は愛犬とお出かけ。漫画・海外ドラマ。 ■20代SE→事務職(経理)へ転職 ■女性の働き方・生き方など悩み多きギリギリアラサー。 理想を諦めたくない管理人の奮闘と愛犬とのお出かけなどを送るブログ。