暮らしの色々

激務による仕事のストレスを経験した元SE女がおすすめする!疲れ、不安、心の不調にも…飲む点滴と呼ばれる薬剤師も勧める栄養剤。

私は新卒から10年弱の間、SEとしてIT企業にて働いていました。仕事が激務だったことと仕事のストレスで精神的に参って何をしても元気が出ない時期がありました。毎日終電まで働き、終わりが見えないハードスケジュールな毎日の仕事。身も心も疲れていました。そんな時に母が見つけてきたのがこのレバコールでした。

レバコールとは

レバコールとは、カツオの肝臓エキスなどから作られた栄養剤です。どこの薬局の店員さんからもお勧めされる商品であり、別名“飲む点滴“と言われています。

レバコールを飲むことで体調的な不調の改善はもちろんのこと、心の不調にも本当に効果があります

飲む点滴と言われる通り、すごいのがその即効性です。まるで本当に病院で点滴を打ったかのように、みるみるうちに元気が湧いてきます。

具体的な効果・効能

商品に記載がある効能は以下の3つ。

○滋養強壮 ○虚弱体質 ○肉体疲労・病中病後・胃腸障害・栄養障害・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給

具体的には、こんな時に効果を発揮します。

  1. とにかく疲れて仕方ない
  2. 貧血、低血圧、冷え性
  3. お酒が弱くなった。肝臓の調子が以前よりおかしい。
  4. すぐに風邪をひきやすい
  5. 病中病後、術後、産後の栄養補給、体力増強に
  6. 気持ちが沈んでやる気がでないとき
  7. 夜、上手く眠れない

以前の私は、これらの症状ほとんどに当てはまっていましたが、レバコールを飲み始めてみるみるうちに元気が湧いてきたことを覚えています。

薬局の方の話によると、90歳の長寿のお婆さんが毎日レバコールを飲み続けており、特に病気などもすることなく元気な日常を過ごせているとのことでした。

脳に“意欲を増やさせる”働きを持つ必須アミノ酸「メチオニン」や、鎮静・精神安定作用をもち、深く眠れるようになる働きを持つ必須アミノ酸「トリプトファン」を含有しており、様々な疲れや不調の改善に効果的だそうです。

レバコールの種類

レバコールは、ノーマルなものからリポビタンD程度の大きさのドリンクまで、全部で8種類あります。

日邦薬品工業株式会社HPより

中でも私のお勧めは、レバコールとレバコールSです。容量はレバコールが250mlで1本2千円弱、レバコールSが300mlで1本3300円程です。1本で一ヶ月程度保つため、コスパもとても良い商品です。レバコールSはレバコールに比べて少し値段が張りますが、カフェインレスの商品になので妊婦や妊活中の方にもお勧めな商品です。レバコールは妊活にも効果があると言われており、現在は主人と一緒にレバコール生活をしています!

5年以上前から飲んでますが、その頃からネット上で話題になっていないことが意外な本当にお勧めできる商品です!

味や匂いに関しては、クセがあるため苦手な方はオレンジジュースなどで割って飲むのもお勧めみたいです。少しでも気になっている方は是非一度試してみてくださいね!!

【第二医薬品】ビタミン含有保健薬-日邦薬品工業
【第二医薬品】ビタミン含有保健薬-日邦薬品工業

ABOUT ME
リーサ
■夫とMダックスフンドの3人暮らし。 ■趣味は愛犬とお出かけ。漫画・海外ドラマ。 ■20代SE→事務職(経理)へ転職 ■女性の働き方・生き方など悩み多きギリギリアラサー。 理想を諦めたくない管理人の奮闘と愛犬とのお出かけなどを送るブログ。