アニメ・漫画「東京リベンジャーズ」は大人の女が観ても面白い?30代女が正直な感想をレビュー

2017年より「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の和久井健先生によるマンガ『東京卍リベンジャーズ』。今年2021年は、TVアニメ化や実写映画化もされて大ヒットを記録するなど、大きな注目を集めています。

そんな「東京リベンジャーズ」ですが、“学生時代からヤンキーや不良マンガにも特に興味がない30代・大人の女“が観てみて、どう感じたか感想を素直にお伝えします。

ネタバレが少しありますのでご注意ください。

あらすじ

主人公・花垣岳道(ハナガキタケミチ)は、何をやっても上手くいかないダメな26歳フリーター、童貞。

中学時代の頃に唯一付き合った彼女・橘日向(タチバナヒナ)が関東最凶の悪党集団・東京卍会の暴走に巻き込まれ、死んだことをニュースで知る。

ある日、ふと電車を待っている間に、何者かに背中を押されて線路に突き飛ばされる。死を覚悟した瞬間、なんとヒナと付き合っていた12年前へタイムリープする…!

タイムリープから戻ったタケミチは、タイムリープ中に出会ったヒナの弟「ナオト」に「将来死ぬこと」を話したことで、橘ナオトは命が助かったことを知る。しかし、ヒナは助けられなかった…。

タケミチは過去と現在を行き来しながら、ヒナを救うために、今まで逃げ続けていた人生を変えるために、東京卍会にリベンジする…!!

大人の女が思う「東京リベンジャーズが人気な理由」

想定外!謎多きタイムリープマンガ

単なるヤンキーマンガと思いきや、たくさんの謎を解明していくタイムリープのマンガでした。

主人公・タケミチがタイムリープしたことで、自分が死ぬことを知ったヒナの弟・ナオト。ナオトは自分が助かるだけでなく、姉のヒナも助けようとしましたが失敗しました。

また、過去で出会った東京卍会の総長であるマイキーは極悪集団のトップになるとは思えない人間性の持ち主でした。

なぜ、ヒナは死んでしまうのか…

なぜ、東京卍会は極悪集団となったのか…

そんな大きな謎が大人の女でも探究心をくすぐられ、一気に東京リベンジャーズの世界に引き込まれてしまいます。

東京卍会の愛されキャラたち

アニメ東京リベンジャーズ  第3話より

東京卍会の総長・マイキーは、その可愛い外見とは裏腹に、小さい頃から「無敵のマイキー」と呼ばれる“別格の強さ“を持ちます。

そんな別名を持つ悪党集団の総長なんて、誰にでもケンカを売るようなさぞかし怖いヤツかと思いきや…

マイキーはレストランでお子様ランチの旗がないと騒ぐような、本当に子供のような性格です。

ヒョンなことから主人公・タケミチのことを気に入り、タケミチとマイキーは友達として仲良くなりますが、子供みたいに人懐っこく、無敵なマイキーのキャラはファンが多いことでしょう。

そして、東京卍会の副総長・ドラケンは、こめかみの龍の刺青と金の辮髪(べんぱつ)がトレードマークの強面です。

アニメ 東京リベンジャーズ 第3話より

レストランのお子様セットに旗がないとすねてしまう子供のようなマイキーのために、常に旗を持ち歩くなどよき“相棒”として描かれています。

ドラケンが度々名セリフを吐きますが、そのセリフが男前で、男性も女性も心を掴まれます。

その他、東京卍会の各隊長・副隊長クラスのメンバーたちについても、とても極悪集団になるとは思えない魅力的なキャラクターを持っています。彼らの不良の道に進んだ経緯や彼らなりに大事にしている譲れないものなどが描かれ、益々東京リベンジャーズの世界に引き込まれます。

ちなみに、個人的には一番隊副隊長・千冬(ちふゆ)推しです。少しバカだけど仲間への一途な想いが素敵で、タケミチの相棒として活躍します。

主人公・タケミチのどんどん強くなる心

喧嘩も弱く、弱虫で泣き虫の主人公・タケミチで最初は若干イライラします。

しかし、アニメ第2話では、自分をパシリとして扱っている相手に喧嘩を売り、ヒナを守るためにマイキーやドラケンにもすごみます。

「“譲れないもの“のために強いやつに立ち向かえるやつはそういない」

とマイキーとドラケンは一層にタケミチのことを気に入り、タケミチは東京卍会により近づくことになります。

主人公・タケミチが自分より強くて負けると分かっている格上の相手にも、逃げずに強い気持ちでぶつかっていく姿。それは、ヒナを守るためだけでなく、自分の人生のリベンジするため…。

タケミチの懸命に諦めずに挑む姿が、漫画に出てくるキャラクターだけでなく、観ている私たち大人の心をも動かし、どんどん好きになります。

結論

一言で言うと、大人の女が見ても十分面白い、ハマる漫画です。最初は、単純なタイムリープの漫画だと思いましたが、たくさんの謎が気になり、続きをドンドンみてしまうタイムリープ漫画でした。

主人公・タケミチが本当に喧嘩が弱くて泣き虫で、序盤は個人的に少しイライラしましたが、先へ進むにつれて、主人公タケミチの心がどんどん前を向いて強くなり、タケミチの仲間も漫画を観ている私達も全力で応援したくなる、そんな漫画です。

ebookでは今なら東京リベンジャーズ第1巻が無料で読めます。

無料漫画が2800冊以上揃っておりPayPayで決済するとさらにお得です!

世界的ベストセラー上陸。著者であるスウェーデンの精神科医がスマホの中毒性や危険性、更にスマホとの付き合い方を記した本。

また、東京リベンジャーズをアニメ+漫画で見るには配信数No.1の「U–NEXT」がおすすめ!

U–NEXTは、初めて登録する方を対象に、「31日間無料視聴+漫画が600円分無料」キャンペーン実施中でお得です。さらに、継続利用で動画視聴しながら毎月漫画2〜3冊分のポイントがつきます。

たくさんの動画が見れる分、利用料が高いと思われがちですが、毎月漫画2〜3冊分のポイントがつくなら断然お得ですね!

ポイントは漫画だけじゃなく、動画にも利用できます。

合わせて読みたい

ABOUT ME
リーサ
■夫とMダックスフンドの3人暮らし。 ■趣味は愛犬とお出かけ。漫画・海外ドラマ。 ■20代SE→事務職(経理)へ転職 ■女性の働き方・生き方など悩み多きギリギリアラサー。 理想を諦めたくない管理人の奮闘と愛犬とのお出かけなどを送るブログ。