暮らしの色々

【実録】30代女の体が劇的変化!妊活に効果的な鍼灸をした感想を正直に伝えます。

妊活には鍼灸が効果的という話を皆さんご存知ですか?

私は知り合いに勧められた鍼灸院に今回通い始めたのでその感想や効果をご紹介したいと思います。

鍼灸の妊活への効果

鍼灸の効果として体全体の血行が良くなります。赤ちゃんができにくい人は子宮や卵巣への血流が悪くなっていることや、ホルモンのバランスが崩れていることが多いそうです。鍼灸を受けることで全身の細い血管の血流がよくなり、宮や卵巣の血流も上がり、脳の血流も良くなり、ホルモンバランスが整います。

そのため、無事に受精した暁には、着床できる可能性が大きく上がるそうです。

現在通院している鍼灸院の先生のお話によると、10年ほど治療していた方でも鍼灸の効果で2ヶ月で妊娠された方がいるそうです。不妊の原因は人それぞれで、実際には原因不明の方がとても多いそうです。必ず妊娠できるという保証はできませんが、不妊に悩んでいる方は一度は試してみる価値があると思います。

【実録】鍼灸院の治療内容

私が現在通っている鍼灸院の治療内容をご紹介します。

私が通っているのは妊娠率が70%を超えている妊娠専門の鍼灸院です。鍼灸治療は40年ほど行われている院で、10年前に妊娠専門としたそうです。私はこの鍼灸院に通い始めて1ヶ月半で、週1回45分程度の治療を受けています。

施術の内容としては、まず脈を確認して全身の状態を確認し、鍼治療を行います。次に、脳から身体に良い命令を出せるように脊髄調整を行い、最後に足の指にお灸をして終了となります。

鍼治療では、0.12mmのとても細い鍼を使用し、足・お腹・手首に浅く刺していきます。痛みはほとんど感じません。まずは仰向けになって鍼をさし、足元にヒーターをつけお腹に電気毛布をかけて体を温めて15分程度休みます。更に、うつ伏せになって同様に鍼を刺し、体を温めて15分休みます。鍼を打つ位置は、その日の脈の状態や排卵などの周期によって異なります。私の場合は腕に打つことは少なく、足とお腹を中心に打っていきます。

脊椎調整はカイロプラクティスの技術を使って背骨に直接アプローチをして、首の骨を正しい位置に戻すそうです。脳から身体に命令が出る際、その命令は背骨の中を通りますが、首の骨の位置が正しくないと、良い命令が行かないそうです。5分程度の施術を行い、首の骨の位置を良いポジションにして脳の管理能力を正常化して、身体全体の機能を良くします。

【実録】鍼灸治療を受けてみた感想

まず、施術中はとても快適です。痛みがあるかもしれないと鍼治療に抵抗がある方も多いと思いますが、全く痛くありません。鍼をさしたときにズーンとした重く感じるという話をよく聞きますが、不妊による鍼治療には全く痛みを感じません。足元とお腹を温めながら鍼治療を行うことで、体全体がすぐに温まり気持ち良くなります。

私は普段マッサージなどで寝ることはほとんどありませんが、この鍼灸治療を受けている時は毎回のように眠ってしまいます。ただ、お灸が想像より熱くて熱くて最初は驚きました。お灸に関しては未だに苦手ですが、一瞬のことなので我慢です。

鍼灸治療によって感じる効果

施術後は体の内側から温まりぽかぽかしています。施術直後は軽い頭痛が来ることがありますが好転反応として理解しています。

私はひどい冷え性で、妊活のために家にいる時は湯たんぽを持ち歩いたこともありました。湯たんぽは使用している間は暖かいですが、使用をやめるとすぐに体が冷えていて、体の内部が暖められていないと感じていました。

でも鍼灸治療を始めて1回目の施術が終わった後からすぐに効果を感じ、圧倒的に冷えにくくなりました。

一ヶ月半通ってみて、残念ながらまだ妊娠には至っておりませんが、体全体が温まり血流が良くなったことで生理痛が劇的に改善しました。生理前はPMSで一週間くらい気分が悪くなることが日常でしたが今回はPMSが全くなく急に生理が始まったので驚いたほどです。

治療費用について

私は鍼灸治療を始めて知りましたが、鍼灸治療の費用も医療費控除の対象となるそうです。もし治療を受ける方は領収書の保管と確定申告を忘れないようにしましょう!

まとめ

私は残念ながらまだ妊娠には至っておりませんが、体の冷えは劇的に解消されました。

精子と卵子が受精した後、体の冷えによって着床できなかった場合は、この鍼灸による治療はとても効果的なのではないかと感じました。

一方で、不妊の原因が受精前にある場合は、やはり一般的な不妊治療が効果的ななので、掛け合わせて治療することがやはり妊娠への近道なのではないかと思います。

鍼灸院に置いてあった本がおすすめ

鍼灸院においてあった妊活の本が面白かったのでご紹介します。タイトルの「不妊治療はいらない」というと極端な話になってきますが、この本は胚培養士として15年間不妊治療の最前線にいた著者が書いた本です。妊活を行うにあたり基本的な食生活や体のメンテナンスなど妊活に必要なメソッドが記された本です。

妊活を考えている方は最初の基礎知識として、また不妊治療に疲れた方は改めて初心へ帰る・或いは治療の息抜きとして一度読んでみることをおすすめします。

世界トップクラスの不妊大国となった日本で胚培養士として15年間 不妊治療の最前線にいた著者が「不妊治療はしなくていい」と言い切り、妊娠に必要なメソッドを物語長でお届け。

まとめ

今回は妊娠に効果的と言われる鍼灸治療についてご紹介しました。鍼灸治療を始めたことによって、体の冷えが一気に解消されて、自分が良い体の状態を保つことができていると思えているので、私はやって良かった妊活の一つだと感じています。これから更に続けて、良いお知らせができれば嬉しいです。妊活中の方は一度お近くの鍼灸院を試してみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
リーサ
■夫とMダックスフンドの3人暮らし。 ■趣味は愛犬とお出かけ。漫画・海外ドラマ。 ■20代SE→事務職(経理)へ転職 ■女性の働き方・生き方など悩み多きギリギリアラサー。 理想を諦めたくない管理人の奮闘と愛犬とのお出かけなどを送るブログ。